*写真いっぱいなので是非ご覧ください*文字もいっぱいです*
 
これ以上ないというくらいの秋晴れのもと、
 
マーケットは開かれました。
 
 
 
 
まなべは、
 
・さつまいも2種【美人芋(パープルスイートロード)、絹甘芋(シルクスイート)】+試食
 
・朝獲れセロリ
 
・朝獲れ赤水菜
 
 
を出品していました。
 

 
おかげさまで昨年よりもたくさん売れました。 
 
さつまいもは20kg以上は売れたと思います。
  
 
サービスでネズミかじり芋もお付けしていたので
 
トータルで30kg以上は、さつまいもLOVERのもとへ
 
お届けできました。
 
 
誠に嬉しい限りです。 ありがとうございます。
 
 
今回、個人的に初めての試みが
 
【さつまいもの試食】を出したことです。
 
 
 
出品している2種類のお芋を蒸かし芋にして
 
提供しました。
 
炊飯器と、鍋とで蒸しました。
 
 
この試食が好評でした。
 
 
実際に食べてみるということを通せば、
 
味わいのイメージが広がって
 
 
さつまいものことをよく知ってもらえます。
 
 
 
大人の方から、小さなお子様まで
 
男性の方も女性の方も
 
召し上がっていただけました。
 
 
ぶっちゃけ、この組み合わせ(美人芋+絹甘芋)最高でした。
 
 
私の中の勝手な想像で、
 
お子様は甘いのが好きだから
 
絹甘芋(シルクスイート)の方が好きだろう!
 
とおもっていました。
 
けれども、
 
それは私の勝手な想像でしかありませんでした。
 
 
いくら歳をとろうがとってなかろうが
 
やっぱり、
 
 
 
【自分が美味しいと思うものが美味しい】
 
 
 
という基本を改めて心に刻みました。
 
 
けれど、一つだけ、やっぱりなぁ
個人的に悔しいというか
なんでやねん、自分!ということもあったので
忘れないように書いておきます
 
 
『ホクホク系の芋は置いていないのですか?』
  
というお客様がいらした時、
 
「そうなんです、置いていないのです><」
 
 
と泣く泣く対応したことです。
 
 
ホクホク系というは、まぁ、なんかあの、
 
喉に詰まる感じのオッホンとなる感じの
 
芋のことです。
 
 
最近、人氣があるのは、ねっとり系や
しっとり系などまぁそうですね、舌の中でとろけるような
食感のお芋です。
 
 
真鍋は昨年、
 
ホクホク系のお芋栽培していました。
 
 
でも今年は栽培しませんでした。
 
 
なぜならば、
 
 
ブームに乗ってしまったからです。
 
 
自分の感性に蓋をして、
 
世の中が、
 
・甘い芋の方がいいだろう
・喉に詰まる感じより食べやすい芋の方がいいだろう

と勝手に解釈して
 
今年は、ホクホク系の芋を栽培しませんでした。
 
 
昨年、もっとちゃんとホクホク系の味(*昨年栽培したのは、金時芋系、有名ブランドでいえば、鳴門金時など)を味わっていれば、
 
きっと今年も金時芋を栽培していたのに、
 
・甘い
・食べやすい
 
というこの2点にしか注目していなかった
自分を恥じたのです。
 
 
もっと、さつまいも自身のことを観察せねば
 
と後悔しました。
 
 
しかし、こういうタラタラと未練がましく
 
書いてもしょうがないですよね。
 
 
きっと、この文章を読んでいる方も
 
 
あまり氣分は優れないでしょう。
 
 
また1年後に食べられるのですから
そう焦らず、参りましょう。
 
 
一年待たずとも、
 
そうです!
スーパーに行けば普通に売っているのです(笑)
 
自分で栽培したものの芋しか食べない
 
という謎の縛りのせいで自分を苦しめていました。
 
 
最近、お氣に入りのスーパーでは、
 
・安納芋
・シルクスイート
・金時芋(香川県産坂出金時)
 
が売られていました。
 
おっと、このままゆくと
 
さつまいもの話ばかりになってしまいますので
 
マーケットに話を戻しましょう。
 
 
【赤水菜】
いやぁ、素晴らしい働きをしてくださいました。
 
何せ、彩がセクシーというか
見るものを魅了し、
 
 
 

美しいものを
 
美しいと思える
 
あなたの心が美しい 「みつを」

 
 


 

 
とは、このことです。
 
まなべは水菜についての知識があまりないので、
 
お客様から仕入れた赤水菜の特徴をご紹介します。
 
 
あれなんですって。
 
普通の水菜より赤水菜の方が熱を加えても 
シャキシャキ感が残りやすいそうです。
 
油揚げとの相性が良いとのこと。
 
これをあたかも自分が知っているかの如く、
 
後半にいらしたお客様へ説明していたことは
 
内緒です。
 
 
【セロリ氏】

セロリ、正直なところ、
自分でもよくわかっていない野菜のひとつです。
 
 
さつまいも フィット感
 
でも、
自分がよくわかっていようがよくわかってなかろうが、
買う人は買ってくださるのです(笑)
 
 
個人的に、セロリ氏もっと甘いといいなぁ
 
と思っていますが、これからの朝晩の冷え込みで
 
甘さ増してくると淡い期待をしています。
 
でも、この時期のセロリはこの味でうまいです。 
 
感じ、「草」って感じです(笑)
 
香りとかやや感じる苦味であったり、
 
ハーブのような雰囲氣を醸し出してくれています。
 
 
しかも、セロリ氏、打ち上げで
 
イノシシ肉にまかられてトーストに
 
なっていたではありませんか〜♪
 

イノシシ肉との組み合わせ最高!!!!!!!!!!!
 
 
細かい味わいはさておいて、
 

超超超美味しかったということだけ
 
申し上げておきます。
 

せっかくなので、
 
マーケット後の打ち上げについても触れておきます。
 
出店者さんの食材を使って
 
 
その場で料理された
超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超美味しい食べものが提供されました。
 
 

 
至福のひと時とはこのことです。
 

もう一度言います。
 

至福のひと時とは
 
美味しいご飯を食べている時の

ことをさします。
 
 
 
 
薪ストーブがあったので、
 
焼き芋を焼きました。
 

 
紫芋(美人芋)も焼き芋にしてみたのですが、 
 
結構美味しいかも!!
 
かも!というか美味しい!!
 

 
しかも色が超綺麗!
 

シルクスイートの方は言わずもがなです。
 
 
焼きすぎた芋もあったので、
 
理想の焼き芋を今度は見つけてゆきます!
 
 
さて、犬さんにもさつまいもは好評でした。
 

 
えーと、そうなんです。 
 
一年ぶりに再会した犬さんなのですが
 
私がカゴに入れていたさつまいもを
 
くわえていました。
 
 
私は、飼い主さんに
 
「犬はさつまいもを食べても大丈夫ですか?」
 
と問い合わせをし、
 
「OK」
 
ということで、
 
ばりぼりむしゃむしゃ美味しそうに食べていました。
 
 
私はそれをみて、 
 
生でかじるとこんなに美味しそうな
 
音がするのか!今度自分でも試してみよう!

なんてことはまるで思っていません。
 

イノシシはぽりぽりこんな感じで
 
食べているのかとは思いました。

 
イノシシは畑にある作物を食べて、
 
そのイノシシを人間が食べる

という謎の循環が生まれています。
(個人的メモ:地球)
 
 
 
犬ってどうして、一年ぶりに会っても
覚えているのですかね。

 
私は忘れっぽいので、 
 
こうして、自分の感じたことを新鮮なうちに 
書き残している次第なのです。

 
とはいえ、昨年もさつまいもを買ってくださった
お客様が今年もいらして、 
紫芋を買ってくださいました^^
 

 
そうこうするうちに、
 
夜も更けてまいりました。
 

 
今宵はこれにておやすみなさい。
 
 
事務局スタッフの方々、
準備等々本当にありがとうございました〜!!
おかげさまで素晴らしい時間を過ごせました!
また来年もよろしくお願いいたします。
 
 

追記:ぺいぺい決済は0でした(笑)
 
 
追記2:明日の朝、予言さつまいも収穫ライブをします。
掘る前にこの芋は小さい!この芋は大きい!と予言して
掘り始め、その予言が当たっているのかどうかを確認していただくライブ配信です。
 
 
追記3:急なお知らせですが、
 11/5 にさつまいも収穫体験(さつまいも3kgお土産付き)
を開催します。参加費は3,500円です。定員:2名様まで。
氣になった方は、ご一報ください。
 
=まなべ農園 真鍋和孝=
 
白馬オーガニックマーケットに出店します! 2019/11/2 10時〜13時
https://mana-park.com/facebook2019-10-29
 
明日は白馬オーガニックマーケット〜ペイペイ使えます、さつまいもの試食もあります
https://mana-park.com/facebook2019-11-1