連日、トマト投稿が続いておりますが
みなさまいかがお過ごしでしょうか? 


 
毎日毎日、トマトの話ばかりでそろそろ飽きてきたかと
存じます

 
しかし、毎日野菜と接していると
 
その野菜について書きたくて仕方なくなるのです。
 
一日一回書いても一ヶ月で30記事。
 
私の農園の公式サイトには500以上の記事があります
けれど、
 
まだまだ書き足らないというか、
 
畑に行けばネタがたくさん落ちていて、
 
こんなに楽しい話を独り占めにすると
 
トマトが怒ってケチャップを
 
噴射してくる可能性もあるのです
 
 
ですから、みなさまが飽きられてようが
 
飽きられていないようが
 
関係なく、投稿は続けられます。
 
 
野菜のペースに私は合わせるのです。
 
故、
 
トマトのことを書きたいときに
 
書く。
 
 
『旬』というものはそういうものです。
 
 
さて、今回は、
 


【トマトからいい匂いがした話】です。


 
(このトマトとは「アムールタイガートマト
という品種です)
 
作物は全て100%出荷できるわけではありません。
 
中には、腐ったりして(腐りかけ含む)
 
畑に還すものもあるからです。
 
 
腐ったもの(腐りかけ含む)は『腐敗臭』というのが
 
プンプンしてきます。
  
 
アムールタイガートマト氏の中にも
 
ありゃ、こいつはダメだな、
 畑に還そう
 
というものがありました。
 
 
でも、せっかくなので、
 
食べられる部分があるか
 
確認してからにしようと思いました。
 

  
 
そういえば、
 
【みなさん、最近、
 
食べ物の匂い嗅ぎましたか?】
 
 
うなぎの煙とか
バーベQの煙とか
 
は自動的に匂ってくる部類に入るので
 
それは除外します。
 
 
自炊しても
外食しても
 
なんでもいいのですけれど、
 
食べる前に匂い嗅ぎますか?
 
 
多分、
 
あんまり嗅がないと思うのです。
 
 
理由は、
 
嗅ぐ必要がないから。
  
 
匂いを嗅ぐ時って、
 
これヤヴァイんじゃないの?
 
ってものを食べるときに嗅ぎます。
 
 
冷蔵庫の奥底にあった
賞味期限切れのプリン。
 
 
だいぶ前に買っておいてお肉、お魚。
 
 
食べられるかどうか
 
の安全確認のために匂い嗅ぎです。
 
 
 
まなべは、
 
【どんなものでも熱を通せば大丈夫、
 食べられる】
 

  
という信念を昔は持ち合わせていました。
 
けれど、四半世紀以上生きてきてわかったのは、
  
 
【熱を通すことは食べ物を安全にする
 手段ではない】
 
 
ということです。
 
 
もし、まだご存じない方がいらっしゃいましたら、
 

【熱を通すことは食べ物を安全にする
 手段ではない
 
という知恵をどうか受け取ってください。
 
 
話が逸れました。
 
つまり、
 
あまり嗅がなくなったということは、
 
 
【基本的に食べ物は安全だ】
 
 
という認識で生活しているということです。
 
 
故、現代において
 
匂いを嗅ぐということは、
 
 
【安全確認の面よりも食べ物をより
 美味しく食べるため】
 
です。
 
ワインやコーヒー、あんこ、あんぱん、
などは
 
嗅覚も増員することで
 
舌の上で感じる味わいをより
 
楽しめるものとします。
 
 
ですから、
 
みなさんも、
 
カップラーメンでも
 
パンでも、

 
トマトでも
 
オクラでも
 
玉ねぎでも
 
人参でも
 
なんでもいいので
 
普段あまり匂いを嗅がないものを
 
嗅いでみたください。
  
 
ちなみに、私は
 
東京駅の匂いがまぁまぁ好きです。
 
あの匂いを嗅ぐと社会人一年目の
 
上京してまもない頃の
 
あの感じを思い出すからです。
 
 
このように”匂い”には、
 
いつかの記憶を思い出す効果もあります。
  
 
食欲が増してくるときも
 
何かしらの匂いでつられている可能性もあります。
 
そのあたりもよく観察すれば、 
 
「なぜ、自分が今、これを食べたくなったのか」
 
の理由を探る手助けとなってくれるでしょう。

 
何は、ともあれ、
 
 
このトマト、本当に
 
 
いい匂いがしたのです。
 
 

お腹の中に入っても、
 
いい匂いの
便を出すお手伝いをしてほしいものです。
 
 
今回は、以上です。
 
お読みいただきありがとうございます。