芋秋季中間テスト
 
次の写真は、べにまさり、である。
向かって左側と右側で大きさが違う。
 
*2020/11/17更新:動画を追加*
 

 

どちらも6月頭に畑に植え付け、
収穫日は、11/10である。
 
同じ畑に
同じ日に植え
同じ日に収穫した
のにも関わらず、
どうしてこうも大きさに
差が出てしまったのだろう。
 
その理由としてもっとも適切なものを
次の選択肢(a)〜(d)の中から一つだけ
選びなさい。配点100
 

(a)

右側の芋は、
7月頃、に襲われたから。
左側の芋は、襲われずに
平穏な日々を過ごした。
今度
熊に会ったらパンチしてやる。
 

(b)

右側の芋は、
7月頃、イノシシに襲われたから。
左側の芋は、襲われずに
平穏な日々を過ごした。
今度
猪に会ったらパンチしてやる。
 

(c)

右側の芋は、
7月頃、ゴリラに襲われたから。
左側の芋は、襲われずに
平穏な日々を過ごした。
今度、
🦍に会うために
僕は動物園に行くだろう。
 

(d)

同じ畑に同じものを
植えたはずなのに、
僕は一体何をしていたんだろう。
 



 
彼の名は、
まなべ農園王国所属の
イノシシ対策本部長・真鍋。
 
芋民をイノシシの襲撃から護るのが
彼の役目であるが、
役目を果たせず、
懲戒免職されてしまった。
 
その後、新たに
イノシシ対策本部長・真鍋
が就任した。 
 
 

解答と解説

正解は、(b)
イノシシに襲われたから。
 
なかなか難しい問題だったと
思う。
通常であれば、
 
個体差とか
真鍋がこっそり
べにまさりのミニ版を育成
しているのではないか、
と考えるところである。
 
しかし、
選択肢を見る限り、
それは杞憂である。
 
ゴリラは動物園にしかいないので
不正解だとわかる。
 
熊かイノシシかで迷うが、
 
選択肢(d)を見ると
イノシシとやりあってそうな
ことが伺えるので、
 
正解は、(b)。
 
一度襲われても、
なんやかんやで
このミニサイズにまで成長するのは
やっぱりすごいな、芋は。
 

 
べにまさり 焼き芋

☆まなべ農園公式ラインあります☆

https://lin.ee/lEs5Gy 
このURLをタップまたはクリックすると、
まなべ農園を友だち追加できます。
氣軽にメッセージのやりとりが できたり、
ブログの更新通知が来たり、
癒される写真が送られます。

ぜひ登録お願いします 🙂