先日まで賑やかに咲き誇っていた、
日本たんぽぽも棉毛となり
また来年の準備が始まろうとしていました。
その上で、
カメムシが交尾をしていました。
 
綿毛
 
 
そういえば、昨年、人参のタネ
の部分にもカメムシがたくさんいたことを
思い出しました。
 
タネの上で交尾をする、
というのがなんとも神秘的です。
 
共寝も布団の上でします。
 
その布団は何でできているか
ご存じでしょうか。
 
 
そうです、
 
綿
 
です。
 
綿毛の上で交尾するカメムシと
 
綿布団の上で共寝をする人間
 
わたがしを口で溶かしながら
 
夏祭りを楽しむカップルと。
 
どこか共通点がありそうですね。
 
 
ちなみに、世界で栽培されている
ワタの2/3が遺伝子組み換えワタ
です(2018,バイテク情報普及会より)
 
遺伝子組み換え作物といえば、
大豆やトウモロコシなどを
連想しますが、
 
遺伝子組み換え議論の中で、
ワタも忘れてはならない
重要な作物です。
 
おしまい。
 
動画もあります。
 

 

☆まなべ農園公式ラインあります☆

https://lin.ee/lEs5Gy 
このURLをタップまたはクリックすると、
まなべ農園を友だち追加できます。
氣軽にメッセージのやりとりが できたり、
ブログの更新通知が来たり、
癒される写真が送られます。

ぜひ登録お願いします 🙂