4月中頃にタネを蒔いて、
半年近く生活を共にして来たセロリ氏。
 
 
今年は、お試しで800株くらい植えました。


 
農畜産業振興機構
『セルリー(セロリ)の需給動向』
https://www.alic.go.jp/content/000144887.pdf
によれば、
 
 


”茎葉の色の違いによって、セルリーは黄色種、
緑色種、中間種、赤色種、白色種に大別される”


 
 
とのこと。
分類は、よくわかりません(笑)
 
 
無農薬 セロリ
 

今年、まなべ農園では、
 
・トップセラー(緑色種)
・コーネル(中間種)
 
 

という2つの品種を栽培しました。
 
 
コーネル氏、
全く育ちませんでした(笑)
 

多分、普段、私が、

まなべまなべ

コーネルってケンタッキーの
 カーネルサンダースに似てるよね

 


とからかっていたから

 

機嫌を損ねたのかもしれません。
 
 
トップセラー氏も
 
スーパーマーケットで
売られているような大きさ
まで育ったやつもほんの一部
ありましたが
 
 
多くは”やや子株
 
に分類されると思います。
 
 
あと、もう少し早く
 
出荷始めれば,,,
 
と一つ後悔。
 
寒さ耐性がどのくらいあるのか
 
観察も兼ねていたら
 
『もう無理やって(笑)』
 
と言われた時はすでに時遅し笑。
 
傷んだ葉っぱをはじいて出荷したので
 
さらに小さい、
 
ミニセロリとなりました。
 
でも、宅配に入れるには
 
ちょうどいいサイズとなったのです。
 
 
無農薬 celery セロリ
  
でも、これも来年に繋がる
 
いい経験となりました。
 
初挑戦のセロリ栽培でしたが

 
自分の中ではやって
 
良かったという味です。
 
 
お得意のグーグル検索で
 
「オーガニックのセロリ」を

調べてもあまり 
出てこないのですね。
  
今は無農薬のセルリ氏貴重な
存在なのかもしれません。
 
 

 
 
調理法もまだまだ発見が
 
ありそうで、
 
奥深い野菜です。
(奥が深くない野菜などない
 のだけれど)
 
 
ちなみに、
 
・セロリ
 ↑↓
・セルリー
 
って言ったりしますが、
 
 
セルリ〜ってなんやねん(笑) 
 
と今も相変わらず思っています。
 
 
でも、セルリー側からすると
 
「セロリ」ってなんやねん! 
 
ってことかもしれません。
 
 
先ほど紹介した資料も冒頭で

 

“セルリー(セロリ)(以下「セルリー」と
いう)は、・・・”

 
 
という文言で始まります。
 
 
業界では、
 
セルリ〜が一般的なのかもしれません。
 
 
でも、山崎まさよし氏は、 
 
【セロリ】
 
という歌を歌っています。
 
通な感じを出すなら
 
 
セルリ〜
 
と呼んであげるといいかもですね。
 
 
では最後に、セルリの独特の香りについて
の記述を同資料より引用して今回は
お別れいたします。
 

 

=====
セルリーの香り
成分であるアピインは、
精神を安定させる作用があり、
 
イライラや不安感、
不眠症などの
解消に効果があるといわれている
 

セルリーは、サラダや酢漬けのほか、
 
スープやカレーなどを煮込む際に加えたり、
 
きんぴらや肉などと一緒に炒めたりと、
 
さまざまな調理法で風味と
 
食感を楽しむことができる
 
健康野菜である。
 
====

 

 
ちなみに、余談ですが
 
この前、セロリ畑にキジがいました。
 

 
余談ですが、

私の軽トラにはセロリの
乾燥したやつがオブジェとして
おります。
 
 
最後までお読みいただき
ありがとうございます。
 
セロリの匂いを嗅いで
ぐっすりをお眠りくださいませ。
 
 
=まなべ農園 真鍋和孝=

=ここ最近アクセス数が増えている記事=
【ダイエット】
食欲に200%勝つ方法〜食欲との正しい戦い方〜(1)
https://mana-park.com/diet-wars
 
【ダイエット成功の原則】完璧主義からの脱出
https://mana-park.com/diet-coaching-16
 

 
=キジについての記事=
https://mana-park.com/hatake-kiji
 
=セロリについて=

夏がダメだったり、セロリが好きだったりするのね

https://mana-park.com/sairekisho-celery-4