セロリ氏、無事にここまで大きくなってくれました。 
 
スーパーで並べられているものと比べると
小ぶりですが、
 
良しとします。


無農薬 celery セロリ
 
10月頃から時々、セロリの味を確認しています。
 
まなべは、まだセロリ味データベースが構築されてい
ないのでまずはデータを集まることが必要です
 
 
ここ二ヶ月でこれまで生きてきて食べたセロリの量
より多くを食べています。
 
つまり、それほど、セロリを食べてこない人生でした
 
別に、セロリを食べないからと言って
 
人生を損している訳ではありません。
 
 
ですから、、

セロリを食べる習慣がない方に向けて
 
 
「セロリ食べてないとか人生損してる」
 
 
というつもりはありません。
 
 
『〇〇をしていないあなたは損している』
 
 
と煽られて、やってみたら結局損したわ!
 
という経験、みなさん一つや二つ
 
お持ちであると存じます。
 
 
代表例が「壺」ですね。
 
「この壺を買わなければあなたは損する」
  
これに似た商売は、
 
マッチポンプ商法と呼ばれています。
 
 
自分で火をつけて(危険を煽って)
自分で消火する(壺を売る、買わせる)
 
という感じです。
 
 
私はたいして、
 
無農薬であることを大々的に言っていません。
 
無農薬というと
 
 
農薬=危険
無農薬=超・安心、安全
 
 
という方程式で
物事を判断する人が多いためです。
 
 
私は、美味しいものを
提供しています。
 
その過程で自分の都合で
無農薬という手段を選んでいるだけです。
 
 
話がそれました。
なんの話をしていましたか?
 
 

そうです、セロリについてです。


 
 
データ数が少ない場合は、
 
セロリ好きな人と一緒に食べるのが
自分もセロリ詳しくなる
近道です
 
 
先日、東京からセロリ好きのお客様が
お越しになられたので
その方と一緒にセロリを畑でむしゃむしゃ
食べていました。
 
 


=これまでわかったこと=


(もしかしたら、読者のみなさんは
 既知かもしれませんが私にとっては
初体験ですのでどうか暖かい目で見守っていただければ
と存じます)
 
 
◎葉っぱと茎で味が違う◎
 
◎茎の下の方と上の方で微妙に味違う◎
 
◎茎も太い方が甘みがある、感じやすい◎

◎10月頃の味は全体的に薬草感が溢れていた
がここ最近はマイルドになって来た◎
 
◎葉っぱは香りがすごい◎
 

 
=思い出=
10月、いろんな野菜入れてセロリスープを
作ってみたところセロリ一強的な味がしました。
 
主張が強い。
 
 
=すごいところ=
 
タネを蒔いたのは、4月中頃。
半年以上の栽培期間
 
途中、アブラムシもやって来ましたが
今はどっかいきました。
 
  
=そろそろ=
いい感じ!と思ったらもう冬ですね(笑)
急いで出荷します。
 
まなべ農園の秋冬野菜セットに入る予定です。
週明けに注文ページを公開予定です。
 
 
=ちなみに=
 
オーガニックのセロリって
日本では絶対量が少ないと思います。
 
(今は、統計データをみる元氣なし) 

セロリ好きのお客様も
「どこ探してもない」
と言って、新参者の私のサイトにたどり着いた
くらいです。
 
 
海外は、箱売りとかで
どかーん!みたいな
売られ方ですよね。
  
 
大きさも大きいし。
 
でも、野菜セットに入れるには

小さい方がいいのです。
 
 
大きさによっても味は変わって来ますから
 
まだまだ研究が必要です。
 
でも、今、食べてるセロリ氏も
 
自分は美味しいと思って食べていますから
 
なんら問題ないのです。
 
 
=まなべ農園 真鍋和孝=

セロリの草抜きをしました【動画】
https://youtu.be/q_MKn4vpgyw

セロリを収穫してみました【動画】

 
 
セロリ〜♪
https://mana-park.com/sairekisho-celery
 
セロリが好きだったりするのね〜
https://mana-park.com/sairekisho-celery-2