今日はセロリの生育具合を報告です。
4月にタネをまいてnowです。
生育期間で言えば五ヶ月Nowです。

ここ最近の程よい暖かさもあり、
 
いい感じに大きくなってきました。
 
 

 
 
でも、正直、僕はセロリを食べる習慣がないのです
 
 
食生活とは自分が普段食べる食習慣を
 
指している言葉だと思います。 
 
 
では、その習慣は何で決まるのでしょう。
 
 
幼き頃の親からの影響を受けている
説を私は支持しています。
 
小さい頃は、親が提供してくれる食が全てです。
 
あとは、学校給食。
 
 
あとは、テレビなどのメディアの影響。
 
お家で出されていない食べ物がテレビに映ると
 
「これ食べてみたい!」
 
と食欲が刺激されます。小さい頃は財力もないので
 
食材を自分で買いに行くことができません。
 
 
となれば結局、親が出してくれるものが全て
 
ということです。
 
 
別にこれがいけないといっているのではく
 
 
ただただ
そういうものだということを言いたいのです。
 
 
私の場合、今となっては当たり前に食べる
 
「ズッキーニ」は高校卒業して
本格的には社会人になってから食べ始めました。
 
 
家でいた頃、ズッキーニが食卓に出された
覚えがありません。
 
 
それと同様、「セロリ」もです。
 
 
学生時代セロリスープを一回だけ作った覚えがあります。 
 
あとは、研修先の農家さんの元で数回食べただけです。 
 
 
人生で10回も食べていません。
 
 
でも、研修先の畑で育ったセロリを丸かじりした時は
 
超。がつくほど甘く美味しかったのです。
 
 
そんなに美味しかったのなら
 
日常生活に取り入れてもよかったのに。
 
 
と思うでしょう。
 
 
けれども、美味しいからという理由だけでは
 
 
食生活を変えることはできません。
 
 
確かにセロリは美味しかったけれども
 
その後の私の食生活に取り入れられることは
 
ありませんでした。
 
 
結局、人は食べたいものしか食べないからです。  

 
ではその「食べたいもの
というのは何を基準に決めているか。
 
 
それは一人一人の
 
信仰心を基準にしています。
 
 
信仰心と聞くとある特定の宗教などを 
 
信じるさまを想像するかもしれませんが
 
それだけではありません。
 
 
この文章を読んでいる人も
私も
地球に住んでいる人は
 
食べ物に関して

  
何かしらの何かを信仰しています。
 
例外なく。
 
(何も信仰していないというのも
何も信仰したいないのを信仰している)
 
今日の
 
お昼は焼きそばにするか
ラーメンにするか
うどんにするか
 
を選ぶ時意識してようがしてまいが
 
 
【食べ物信仰心】から
 
 
選択肢を目の前に出して
 
そこから最適な行動をとるのです。
 
 
恋人と同棲したり
結婚して二人で生活を始めて
 
一番びっくりすることは
 
 
「朝からラーメン!?」
 
 
「パンの上にトマトとチーズを乗せて
トーストで焼くの?」
 
「朝からうどん!?」
 
 
とか、自分の食生活にはなかった行動を
 
パートナーがとることです。
 
 
朝からラーメンはびっくりしますが、
 
でもそれはパートナーの
 
食べ物信仰心からくる食の行動なのです。
 
 
ただただ違いがあるだけです。
 
 
それを「面白い」と見るか
 
ありえへん」と見るか
 

もまた、一人一人の信仰心から
 
物事をみている故です。

 
 
一体私は何を信じ
 
どのようにして食べるものを決めている
 
のでしょうか。
 
 
これに答えられないうちは、

 
誰かしらの食べたいものを
 
食べている状態でしかありません
 

 
 
私は、
 
 
【美味しいもの教】
 
の中でもさつまいも派に属しています。

 
美味しいものを食べたい! 

きっとパートナーも美味しいものを
 
食べたいと思って
 
朝からラーメンを食べていることでしょう。

 
人の信仰心を変えることはできません
 
それはその人が望んでいないからです。
 
 
朝からラーメンは体に悪いから
 
スムージーにしようよ
 
 
と押し付けても

それは無理な話なのです。
 
 
パートナーの
 
「朝からラーメン教」
 
をそう簡単に改心させられないでしょうから。
 
 
育ってきた環境が違うから
 
好き嫌いは否めないのです。
 
 
セロリが好きだったりするのも

きっと
 
食べ物に関して特定の信仰心があるからです。
 
 
その存在をただただ認め合い、
 
違いを楽しめばいいのです。
 
 
ということで、私はまだ
 
セロリを日常生活に取り入れられるには
 
至っていません。
 
 
もちろん、その理由も自分でわかっています。 
 
食べ物に関して
 
「時短教」「自炊教」「外食教」
「冷食教」「パン教」「ご飯教」
…etc

様々な信仰心があるでしょう。
 
さて、

皆さんは、 
 
なんの信仰心に基づいて
 
毎日のご飯を食べているでしょう。
 
 
これに自分の言葉で答えられないと
 

誰かの食べ物教を信じ込まされて、
 
それを自分の食べ物教だと勘違いし、
 
「これを食べたい!」
 
は結局

 
「(あの人の食べたいもの)を食べたい」

 
と行動させられているのです。
 
 
ゲノム編集技術や
遺伝子組み換え技術技術を使った食品に
嫌悪感を示す人も一部いらっしゃるでしょう。

 
でも、私は知っています。
 
 
嫌悪感を抱きながらも
 

 
結局は、
 

 
 
食べていることに、
どうせ食べることになること。
 

 
では、嫌悪感も抱きながらも
 
「仕方ないけど食べるしかない」
 
と食べている人は一体、何を元に
 
その行動をとっているのでしょうか。
 
 
「食べ物反面教師教」「食べ物矛盾教」
 
かもしれません。

自分でそれを自覚できているのなら
 
いいのです。
 
自覚できているのなら、
 
変えるか変えぬかは自分次第だからです。
 
 
簡単に

食生活を変えよう!
 
 
とは言いますが、
そんなに簡単な話ではないのです。
 

(誰かの)
『食生活を変えよう!教』を
 
そのまま信じ込まされている可能性だってあるのです。

 

 
自分自身がどのような考えに影響を
 
受け、食べ物を選んでいるのか、
 
まずは知ることです。
 
 
食べ物の生産過程も知ることも大切ですが
 

自分自身がどのような考えに影響を
 
受け、食べ物を選んでいるのか、
 
の方がもっと大切です。

 

セロリの投稿なのに
 
セロリのことを全く書けないのは

まだセロリと過ごした時間が短いからです。

 
今日はこんなところです。
 
Have a nice day.

=まなべ農園 真鍋和孝=
 
◇まなべ農園Youtubeチャンネルでは畑の様子など
美味しい食べ物のための動画を投稿しています.
ぜひチャンネル登録お願いします◇
 
セロリの草抜きをしました
https://youtu.be/q_MKn4vpgyw

 
 
セロリ〜♪
https://mana-park.com/sairekisho-celery
 
セロリが好きだったりするのね〜
https://mana-park.com/sairekisho-celery-2