二月になりましたね。
鬼退治の豆まきも控え、
コンディション調整に入る時期です。
とはいえ、
豆まきよりも
バレンタインデーの方にコンディションを合わせる
方も多いかと思います。
 
 
私は、まなべ農園の専属モデルも
勤めておりますので、筋トレやダイエットに関する
ネタも多数取り揃えております。
 
 
バレンタインについても色々書きたいこと
あるのですが

今回は、テーマを「失恋」
に絞ります。
 
バレンタインに合わせて 
恋愛成就の方に
フォーカスすればいいのにと

自分でも思いました。

が、
 
 
ぶっちゃけ、

成就よりも

失恋の方が

ダイエットや筋トレで成功を収めやすいです。
 
 
その理由をこれから説明していきます。

ちなみに、

これから書く同様の内容を動画でも

語っています。

動画の説明欄には、限定公開の
「実戦動画」のリンクも貼ってあります。
(失恋の実戦動画ではなくて
 失恋を活かしたトレーニングです)
 
 氣になる方は動画もご覧いただければと存じます。
 
 

 

 それでは本題に移りましょう。
 
 

恋愛成就よりも失恋の方が
打ち込める理由

答えは、単純です。

失恋の方が発生するエネルギー量が多いからです。
 
私たちは、活動する際、エネルギーを必要とします。

要は、何もエネルギーがなければその場で

ずっといることになるのです。

エネルギーを補給することで

デートに行けたり

ボウリングの球を投げたりできます。
 
 
一般的にエネルギー補給は

食事からとります。

ここでは、

失恋から生み出されるエネルギーを

失恋エネルギーと呼ぶことにします。
 
 
その反対にあるのが

成就エネルギーです。
 
 
この記事で申し上げたいことは、

繰り返しになりますが、

失恋エネルギーを利用すれば

ものすごいパワーが得られますよ

ということです。

 
人を好きになることはその時点で
素晴らしいこと

人を好きになって、
告白し恋人ができる状態を

恋愛成就と呼びます。
 
 
この成功は、ポジティブな感情

あえていうならば、

プラスのエネルギーが発生している状態ですね。
 
 
これから、恋人とデートだから、
 
 
歯を磨こう

靴を磨こう

髪をカットしに行こう

レンタカーの予約をしよう
  
 
こういった行動が取れるのは

デート最中のワクワクを元に

エネルギーを使っているからです。

恋愛成就(に関わらず)、

人を好きになった時点で

発生したプラスのエネルギーを

「+2」

と仮定します。

一方、

失恋した場合。

失恋するには、

そもそも人を好きになっていなければ

なりません。

つまり、

失恋するということは

「+2」

のエネルギーをすでに
持ち合わせていたということです。
 
 
ただ失恋の辛いことは、

悔しさや

悲しさや

なんでやねん!!

みたいな怒り

など、

相当のネガティヴな感情に襲われます。
 
ここで大切なのは
 
「+2」

の状態から

「0」

に戻るのではなく

成就エネルギーの反対の

「−2」に

落ち込むのでもなく、

より深い落ち込み方をします。

ここでは、

「−4」

と定義します。
 
 

マイナスのエネルギーも
エネルギーである

恋愛成就の際に

持っていたエネルギー量は

「2」

です。

一方、失恋した場合に

発生したエネルギーは、

「6」

(+2から−4に移動したので)

になります。

冒頭では、

あえて、成就エネルギーをプラス
失恋エネルギーをマイナスと

示しました。

しかし、

一つ視点をあげれば

プラスだろうが

マイナスだろうが

エネルギーはエネルギーです。
 
 
故に、

成就エネルギーは

「2」

失恋エネルギーは

「6」

となり、

成就エネルギーの

3倍

失恋にはエネルギーが含まれています。
 
 

これをどう活用するか?

失恋。

とても辛い出来事です。

ただ、

私はこの失恋のエネルギーを

筋トレに一部利用してきた経緯があります。

筋トレ歴は10年近くになりますので

色々あったわけです(笑)

個人的な話はさておき、
 
 
いよいよ、失恋エネルギーの

活かし方について説明します。
 
 
それは、
 
 
徹底的に
 
 
悲しんだり、

悔しがったり

怒ったり

なんでやねん!

と叫んだり

泣いたりすることです。
 
 
カラオケボックスでも

部屋の中でも

とことん、

その感情を味わってください。
 
 
この味わうというのが大切なことで

「ポジティブポジティブと叫ばれている
世の中でネガティヴになるなんてだめだ」

とか300%思わないでください
 
 
全世界で

多分、というか99.99999999%

その失恋を味わえたのは

あなた一人だからです。

そんなお得な感情を無理に閉じ込めておくのは

もったいないです。
 
もちろん、

私にも私にしかできない

失恋がありました。

今こうして、

筋トレエネルギーに

できているのは、

あの時、

徹底的に悲しんだりしたからです。
 
  
ネガティヴな感情を味わっていないという

ことは、

野菜栽培に例えるなら、

未熟な堆肥を畑に

入れるようなものです。
 
 
未熟肥を畑に突っ込むと

野菜作りはうまくいかない
というのが私の考えです
(詳細は省きます)

 

熟成させた肥料を畑に入れるのは
良しとします。
 
 
謎のたとえ話が出てしまいました。
 
 
熟成状態。

それは、

いつでも、その感情を自由に

引っ張り出してきて

娯楽にできるということです。

熟成肥料をストックしておけば

いつでも自分の好きな状態で

畑に入れることができるのと同じです。
 
 
つまり、

失恋エネルギーの発生当初は

「−6」

だった状態(未熟堆肥)

しっかりと味わうという
熟成期間を経ることにより

「6」

というただのエネルギー(完熟堆肥)として

活用できるということなのです。
 
 

大切なのでなんども言いますが

熟成期間を経る

のを蔑ろにしないでください。
 

完熟堆肥化した

失恋エネルギーは

ただのエネルギーとして

筋トレやダイエットに活かすことができます。
 
 
そして、その時の感情に浸りたければ

娯楽として楽しめばいいのです。

失恋ソングを聴きながら

恋愛ドラマを見ながら

映画を見ながら…
 

 
で、結局どうやるの??

先ほどあげた動画の説明欄中に

限定動画のリンク先
(「失恋トレ back number「わたがし」を添えて」)
を貼ってありますので

そちらをご覧いただければと存じます。
 
最後になりますが、

結局のところ、どうやるの??

より、

もっと大切なことがあります。

それは、

「なぜそもそも筋トレをしたいか」
「ダイエットをしたいか」

と自分自身と対話することです。

ここまで色々と書いてきましたが

300%くらい「WHY」

考えることの方大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。
 
=========================== 

まなべ農園の公式ラインできました。
友達登録していただくと
ブログの更新通知が来たり来なかったり
します。

お氣軽に質問、メッセージも
どうぞ♪

友だち追加