こんにちは、真鍋です。

今回は、

男性向けの記事となります。

テーマは

「筋肉をつければモテるようになるのか?」

ということです。

これは私の経験や、

 

女性に直接聞いたこと(勇氣を振り絞って)

を元に書いています。

 

男性が筋トレに励む理由の一つに

 

「女性からモテたい」

という願望があると思います。

 

それは決して悪いことではありません。

 

ただ、自己中心な欲望では

エネルギーは出にくいという話を以前

させていただきました。

 

(参考記事:

ダイエットに成功しやすい体質があるって本当??
 https://mana-park.com/farmmydiet-constitution-good-bad

 

モテたいと思って

筋トレをして筋肉をつけて

実際、女性からの反応が薄かったら

一体なんのために筋トレをやってきたんだ

 

と絶望することとなります。

 

ですから、

 

こういうのは、

筋肉ある人に

 

「筋肉あって良かったことありますか?」

「筋肉をつけてモテるようになりましたか?」

と聞くのが一番良いのです。

 

その答えが

「正直、全然変わらなかった」

「モテているかどうかと聞かれればモテていない」

 

なのであれば

筋トレをする必要はなく

別のことにエネルギーを使ったほうがいいのです。

 

人生において過ぎ去った時間は2度と戻ってこないのですから。

 

ただ、

筋肉ある人に向かって

 

先述した質問を聞くのは勇氣のいることです。 

 

「正直、全然変わらなかった」

「モテているかどうかと聞かれればモテていない」

と回答があった場合の

氣まずさをなんと表現すればいいのでしょうか。

 

逆に、実際にはモテていないのに

 

「言わずもがなモテている」

見栄を張られた場合は虚偽答弁で罰せられます。

 

ですから

直接、筋肉ある人に向かって

 

「筋肉あって良かったことありますか?」

「筋肉をつけてモテるようになりましたか?」

と聞くのは、

 

あまりメリットがないかもしれないですね。

 

ところが、 

 

やっぱり、知りたいのです。 

 

「筋肉があってモテるようになったのかどうか」

 

を。

 

 

ですからここでは、

 

その疑問にオープンに答えて行きます。

 

ただその前に、

注意すべきことがあります。

 

モテているというのが結果であれば

その原因を「筋肉」に安易に求めるのは科学的思考回路とは

言えません。

 

例えば、次のようなケースを考えてみてください。

 

あなたは健康に不安を抱えていて

毎週のように風邪をひいています。

そこで、どうにかこの不健康な体を健康にしてほしいと

お坊さんに相談に行きます。

 

お坊さんは、

 

「毎日、7時にあそこのお寺のお地蔵さまに向かって

念仏を唱えなさい、そうすれば1ヶ月もすれば

みるみる体調は良くなるだろう」

 

と答えました。

あなたはお坊さんを信じ、毎朝7時に

お地蔵さんに向かって念仏を唱えます。

 

雨の日も言い訳せず、

面倒臭い時も言い訳せず

 

毎朝、毎朝、念仏を唱えに行きました。

 

するとどうでしょう。

 

あれだけ不健康な体がみるみる健康になったではありませんか。

あなたは、お坊さんに向かってありがとうと

言いましたとさ。 

 

めでたしめでたし。

 

さて、この話を聞いて

 

念仏を唱えること=原因

健康体になった=結果

 

と安易に判断してはいけません。

 

なぜならば、 

 

あなたの家からお地蔵さんまでの距離は3キロくらい

あります。山道を通らねばならぬので車でもいけません。

歩くしかないのです。

往復6キロの道のりを毎日歩くのです。

 

しかも朝7時にお地蔵さんに着くように。

 

ということは自然と早起きをするようになります。

早起きするためには夜更かしはできません。 

 

目覚めをよくするために寝る前に食べていた

油ラーメンを辞めることでしょう。 

晩御飯も早めに終わらせ、

テレビの時間も短くする….

などなど、

 

生活習慣が以前と180度変わるものです。

 

念仏を唱えることが直接の原因というより

 

念仏を唱えるために諸々と準備したことが

 

健康体に影響した可能性の方が十分に高いわけです

 

ですから、

安易に

念仏を唱えること=原因

健康体になった=結果

という結論を導き出してはなりません。

 

ではこれを「モテる」に

置き換えてみましょう。

 

筋トレをして筋肉をつけること=原因

モテること=結果

 

は、実は

筋肉をつけるために

 

今まで無駄な時間を有意義な時間に使うようになったり

読書をして消費カロリーを増やしたり

することが

あなた自身を輝かせて

モテるようになった

という可能性の方が高いのです。

 

ちなみに私は正直このパターンです

 

「筋肉があってモテるようになったのかどうか」

に正直に答えるのであれば

「Yes、モテるようになった」

です。

 

私は、マガジンハウス社Tarzanという雑誌で

読者モデルのグランプリとなり

表紙に載りました。 

 

筋肉があると世間体からも認められたわけです。 

 

 

その後も、

女の子とデートしたりすることも増えました。 

 

 

でも、女の子が私の筋肉に惹かれているのか

 

と言えば、そうじゃないのです。

 

 

筋肉以外の要素、

・一緒にいて楽しい

・優しい

・美味しいものを食べる

 

など、

そちらに惹かれている可能性があるわけです。

こうやって自分で書くと少し恥ずかしい感じもします。

けれどもこの記事は【男性向け】です。

女性の方は目を通していないという前提で書いています。

ですから、堂々と私の本音の部分を書いています。

 

 

じゃあ、筋肉はなくてもいいのか?

 

という話になるのですが、

 

これは、女性による。

です。筋肉が好きな女性がいることは事実です。

 

腹筋フェチや胸筋フェチなど

 

惹かれる部位はそれぞれ違うかもしれません。

 

ただ、あなたの知りたいことは

 

【女性100人いたとして何割くらいの女性が筋肉に惹かれるのか】

 

ということかもしれません。

 

これは私の経験、
女性に質問した一次情報から導き出すに

 

だいたい、4~5割くらいです。

 

女性によっては

「筋肉ある男性にしか興味がない」

 

というパターンもあります。

 

しかし、
こうした質問はナンセンスです。
 
相手が筋肉好きだから筋肉をつけるの前に
 
自分が心の底から筋肉、肉体を
 
愛しているか、
 
これが大切なものとなります。
 
 
別に誰に見られていようが
見られていまいが
 
やりたいからやっている、
 
結果、

たまたま好きになった女性が
 
筋肉が好きだった、
 
という流れです。
 
初めから
 
筋肉が好きな女性をターゲットにして
 
モテる努力をするのは間違っています。
 
そこにあなたは存在していません。

別に筋肉があろうがなかろうが
 
やりたいことをやっている人は
 
魅力的に映るものです。
 
そして、

いくら筋肉をつけようと、結局は 

「目の前の女性との時間を楽しめるかどうか」

が大切なのです。

 

 

どういった時に

女性はワクワク楽しめると思いますか? 

 

 

一つはギャップです。

 

筋肉を女性の前で披露する場面は

 

・海水浴場デート

もしくは

・夜の営み

この2点でしょう。

 

 

 

「あっ、この人は、筋肉がある人だ」
と事前情報があれば、

「海水浴デートで筋肉を見ることができる楽しみ」

期待という楽しみ

 

 

「まさか筋肉がある人とは思わなかったのに

 いざ脱いで見ると筋肉あるじゃん」

という事前情報なしの

サプライズ感を与える楽しみ

 

*海水浴デートの部分は夜の営みに代用可能*

 

です。

 

しかし、これは1回目のみ通用する

期待です。 

 

2~3回以降は

 

誰しも筋肉に見慣れてきます。

 

美人とイケメンは3日で飽きると同様

筋肉も3日で飽きます。

 

 

これは事実です。

 

ということは、

 

もっと頑張って筋肉つけよう!!

マッチョにならねばとするかもしれませんが

 

それは間違っています。 

筋肉を肥大化させてもあまり変わりません。

 

一年ぶりにあって細マッチョから

ごりまちょに変身したとしたら

逆に引かれます。

 

物理空間の筋肉変化には限界もきます

 

ですから、 

 

何をするかというと

 

結局のところ

 

自分の人生を楽しむことです。

 

パートナーとの関係も良好なものとするでしょう。 

 

夜の営みに関してもそうです。

 

筋肉があるからはあくまで見た目だけです。

 

憧れのブランド品も毎日見ていれば

慣れてくるように

 

飽きがくるのです。

 

飽きさせない秘訣は、

 

相手を喜ばせる精神なのです。 

 

自分中心の欲求(セックスで氣持よくなりたい

自己承認欲求を満たしたい)

 

で女性が喜ぶはずがないのです。

今一度、

 

他人の欲求を叶えることに

フォーカスして見てください。

 

で、わざわざ女性に向かって

俺、筋肉あるぜアピールはうざいです。

 

別に筋肉があろうがなかろうが関係ありません。

 

おまけです。 

 

私も自分から

 

俺、腹筋割れてるぜ! 😎 

なんて

言いません。

アホらしいからです。

 

 

 

筋肉は手段でしかありません、

 

 

今一度、目的的思考に戻るのです。

 

「なんのために筋トレをするのか,

 筋肉をつけるのか?」

 

です。

 

筋トレにエネルギーが出ない人は

今一度自分の目的思考に向き合って見てください、
 
今回は以上です。
 
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

=本日のワーク=

 

 

・筋肉で何をしたいですか?

ノートに思いつく限り書き出します

 

===

【この投稿をお読みくださった方、限定情報】
3名さま限定で個別遠隔ヒーリング受付中です。
食欲煩悩を抑えるヒーリングを行います。
継続セッションでも提供しているものです。
料金は無料です。
氣になった方は、下記フォームから
ご応募ください。
 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cbc25990635936

 

追記:ダイエットコーチングプランを公開
https://mana-park.com/dietcoaching-plan

しました。
9/29(新月)まで特別価格にて提供中です(定員に
達次第終了)
理想の体型のその先へ。
あなたの中にある秘められた
可能性を引き出します。

 

ダイエットコーチ真鍋


無農薬野菜まなべ農園代表 真鍋和孝
【全ては美味しい野菜のために】
高校2年生の頃からダイエットに興味を持つ。
農園のモデル(You are what you eat.の体現者)として活動。
今日までの10年間、リバウンド、
拒食症、過食症、承認欲求の呪縛、などダークな部分も経験。
高額な健康食品にも手を出して何百万円もの出費をしたことも。
コーチングとの出会いで悩みがすっ飛び、自分のやりたい人生を歩み
始める。

本音で達成したいものしか達成できない

信念の元、

農業、ライター、モデル、コーチ、氣功師など、様々な顔をもつ。

一人一人が輝けば世界はもっと素晴らしい世界に。