今日も夜空は綺麗です.
お月様も輝いています.
見上げてばかりいると
首が痛くなるので俯きます.
寒そうに月光浴をしている
草花たちがいます.
 

 
 
でも、
俯いてばかりいると首が痛くなるので
見上げます.
 
お月様が輝いています.
 
でも、
見上げてばかりいると
首が痛くなるので俯きます。

でも、
俯いてばかりいると
首が痛くなるので見上げます。
 
見上げてばかりだと
首が痛くなるので
俯きます。
俯いてばかりだと
首が痛くなるので
見上げます。
 
俯きます。

見上げます。
 
俯いたり見上げたりするのが
面倒臭くなったら
寝ればいいのです。
 
でも寝てしまったら
本当に明日がくるのか
わからなくなります。
 
だから、映画を観ながら
ずっと起きていれば、
安心です。

最近は、 
アマゾンプライムビデオ
でエロい映画ばかりみています。
正確に言えば、エロいシーンがありそうな
映画を選んで早送りして該当シーンだけみています。
最悪な映画鑑賞の仕方です。

今日は、美味しそうなパンの映画
「ボヴァリー夫人とパン屋」を
みました。
 
残念ながらエロいシーンは
全然ありませんでした。少しだけあったかな。
不倫をしている真っ最中に、カレの家の中の
年代物ヨーロッパ芸術作品を
壊してしまうシーンが好きです。
 
でもそれ以外は普通の生活の話でした。
いや、でもそれが普通なのかもしれない。
でも、なのか、だからなのか
わからないけれど、
それが引き込まれて。

珍しく始めから最後まで
全部観ました。1時間半くらい。
 
 
そう言えば、友達から勧められた映画
「リトルミスサンシャイン」も
同様に面白かったです。これは全くエロシーン
がありませんが、ちゃんと最初から最後まで
全部みました。
 
 
登場人物の名前が覚えるのが苦手で
たくさんの人が出てくる物語は
わけがわからなくなります。

敵味方白黒勝ち負け悪者善人が
はっきりとしていてどんぱちやってくれていると応援もしやすいし。
 
現実はそうじゃないんだけど。
 
>>>
“人生が芸術を模倣する”
することだってあるんだ
>>>


 
ってそのパン屋さんが言っていました。
 

>>>
そうか僕の心はきっと
あの時に死んでしまっていたんだ
だからこんなにも綺麗なものを
綺麗とも思えずに
君の目さえ見れずに
>>>
back number [浮ついた気持ち]

 
 
今夜はお月様をみあげよう。
 
おしまい