ノスタルジックな気分になった話。
おはようございます。
グーグルフォトさんが1年前の写真とか2年前の写真とか
を「まなべさん、過去の思い出です」と提示してくる。

別にいいのだけれど。
記憶の隅に葬り去っていた過去もあるわけで
全てが思い出したい思い出ではない。

でも、そんな嫌ならデータ毎削除してしまうのが
いいだろう。
しないのは自分だ。
きっと何か理由がある。


これは、2016年冬愛媛の福岡自然農園さんに
お邪魔した際撮影したもの

ノスタルジックな気分になりたいのだ。

そういう事にしておこう。

一昔前は、嫌な過去は燃やしていた。
物理的にも
情報的にも。

例えば、
恋人と交わした恋文。
思い出の品。
何かしらのなんか。

燃やすってヤバい気がする(笑)

火を気軽に使える田舎ならではの
特権か。

まぁ、そんな事はさておき、
ひどく後悔したこともある。

未練があるとかじゃないけれど
ただ過去を観たい時があって、

今回のテーマである

ノスタルジック

な気分になりたい時とか
物理的な何かがあればすごくいいな
と思った。

あっ。あの時のあれ
ってなった時、手元にないと分かると
少し寂しい。

それ以来、よっぽどの思い出の品は
手元に残す様にした。
誰に見せるでもないし。

昨日は、
グーグルフォトの写真を観てた。

学生時代、最後に登った山。
常念岳。標高2,857m。

超・天気良くて
全てが良かった。
あの秋のにおい。

富士山にも登った。
満点の星空。
美しい朝日。

りんご農家さんでの
思い出。
長野県安曇野でりんご農家さんの
お手伝いをしていた。

朝露滴るりんごを頬張った時の
感動は忘れない。



昨日、友達から、
大学に作っていた花壇が
破壊されていたと報告を受けた。

私たちが在学中は管理して
いたけれど、
卒業してからは
放ったらかしだったから仕方ないか。

でも、りんごの苗木とか
色々植えてあったのに。

あぁ。

今日も素敵な1日を。