ごきげんよう。
昨日は、第一回まなべ農園の無農薬で育ったさつまいも、
数種類を使って標高750メートルくらいの畑で焼き芋をする会でした。
長いタイトルの会ですね。

 
関東方面から遠路はるばる
二組のご夫婦がいらっしゃいました。
 
 
私を含め、5人でパーティーの始まりです。
 
 
焼き芋するなら
BBQも兼ねよう!ということで
BBQもする予定でした(意味深)。
 
 
まずは、
ウェルカム芋で皆様を出迎えます。
 
 
出迎えてくれるのは
 
紫芋のパープルスイートロード


 
ちゃんです。
 
紫芋は加工用に使われたりすることが多いです。
しかし!
この紫芋。
 
ただ、
 
蒸しただけ
 
なのに、
 
 
just steam
 
なのに、
 
超・超・美味しいのです
 
 
 
もう、本当に。
 
 
ゲストの方々も
その味わいに大変満足されていました。
 
 
しっとり感、
 
 
そしてちょうどいい甘さ。
 
 
紫芋はノーマル芋と比べて
 
 
ポリフェノール(アントシアニン)豊富なので
美容に良いのであります。
 
 
ゲストの奥様方は、
 
 
今より
さらにさらに若返るのであります。
 
 
もちろん、旦那さまも。
 
そうして
小腹を満たしつつ、
 
 
男性陣は、落ち葉を拾い集めます。
 
 
夏場に木の葉っぱが光合成
やっててくれたおかげで落ち葉が
あります。
 


 

光合成できるのも太陽のおかげですね。
 
 
その間、奥様方は
お味噌汁の用意です。
 
 
まなべ農園の
 
 
・かぶ

・白菜

・人参

・生姜

・小松菜
 

 
・かぼちゃ

・大根(友人からいただいた野菜)
 
をたっぷり入れ、
お肉も入れず、野菜と湧水と村の大豆を使った
味噌とでお味噌汁を作ります。
 
 
 
おいおいおいおいおい。
 
落ち葉拾いは、
 
旦那さまが
 
お味噌汁は
 
奥様が。
 
まなべは何してんねん。
 
はい。
 
私は、忘れ物の
BBQセットとお味噌汁を装うお玉を
取りに家に帰ります。
 
 
私が畑に戻った頃、
 
大量の落ち葉が集められたり、
 
野菜味噌汁が完成しつつありました。
 
 
ここで、
 
 
開式の辞を述べます。
 
(割愛)
 
 
 
そして、いよいよ、
 
落ち葉に火を点火!!
 
 

 
酸素ありがとう!!
 
という感じです。
 
今回、焼き芋に使用した
芋は次の三種類であります。
 
 
最近話題の
種子島のあたりが特産
蜜たっぷり、さつまいもの
 
安納芋


安納芋とまなべ
 
 
最近話題の
シルクのような舌触り
そして、その甘さ、言うことなし!
 
シルクスイート
 
 
最近話題の
というか昔からずっと話題の
the・さつまいも
 
鳴門金時


鳴門金時と北アルプス
 
の三種類です。
 
 
全て無農薬!
三種類を焼き芋で食べ比べるなんて
なんて贅沢なひととき。
 
  
なんだかんだ私も
 
 

今年初めての
 
 
焚き火を使った焼き芋です。
 
 
わくわくわく。
 
 
結論から述べますと、
 

 

 

 

 

 

 
 
 

無限に広がる味わいの
 
 
素晴らしさに
 
 
私たちは畑の上で
 
 
ただただ、
 
 
食べるのでありました。
 
 

 

右:安納芋
左:鳴門金時


 
正直、正直いうと
 
 
安納芋のポテンシャル
なめてました。
 

過小評価してました。
 

本当に申し訳ありません。
 

安納芋のポテンシャルを
過小評価しているということは
 
 
自分自身のことも
自分で過小評価しているということ
に気がつきました。
 
 
まぁ、
安納芋だけじゃなくて
 
他の芋も
 

正直、正直、正直、
 
 
800倍くらい私の期待を
 
超えました。
 
 
私が期待していたのは28ぐらいの期待値。
その800倍です。
 
28×800=20400
 
↑謎の計算式
 
 
すごいです。
 
 
美味しさ満足、心も満足。
 

そして、
 
 
みなさん、あの
 
 
お味噌汁のことを忘れていないでしょうか?


 

今回の焼き芋パーティーの伏兵です。
 
 
野菜だけで
 
 
こんなに出汁が出るのかというくらい
 
 
甘くて
 
 
あったまる味でした。
 
 

人参も素晴らしい香りですし、
 

他の野菜も素晴らしい

 
一言なのです。
 
生姜をすりおろして入れても
 
パンチがきいて美味しい。
 
是非ともそのお味噌汁を
 
食べてみてください。
 
 
 
どこで食べられるかは秘密!笑
 
 
 
あれれれれれれれれれ??
 
 
みなさん、何か忘れていないでしょうか?

 
BBQです。
 
 
そうです、
 
あのBBQです。
 
炭火に火がつかず、
 
焼き芋が先にできたので
 
焼き芋を先に食べていましたら、
 
味噌汁を先に食べていましたら、
 
 
 
あれ?
 
 
 
お腹いっぱいだ
 
 

という感覚に
私含む参加者一同
包まれました。
 
 
やっぱり、
 
 
畑のポテンシャル
やばいですね。
 
 
正直。
 
 
これを言語化するのは
 
 
難しいです。
 
 
というか
 
 
できないと思います。
 
 
畑で流れる時間
 
 
空間
 
 

 
 

 
 
生き物
 
 

 
 
野菜
 
 
 
それぞれが一つとなって
 
あの場を包み込んでくれるのです。
 
 
みんながいるからこそ

 
奏でることのできる
 
 

一生で一度きりの音楽です。
 
 
 
つまるところ、
 
 
BBQは中止になったよ〜笑
 
 
ってことですね。
 
 
最後に
 
 
畑からすぐそばにある
 
 
すごい松の樹を鑑賞。
 
 
そして、
最後に
片付けをして、
 
 
そして、
 
 
最後に
 
 
北アルプスと
綺麗な夕焼け空を観て
 
 
解散しました。
 


 
 
そして、
 
最後に
 
今日も素晴らしい時間を
 
ありがとうございました。
 
 
最後がなかなか最後になりません。
 
 
という、
 
今回の焼き芋パーティーでした。
 
ゲストの方々の直接の感想を聞けて
 
本当に本当に
 
嬉しい限りです。
 
参加された皆様
 
遠路はるばるお越しいただき
 
本当にありがとうございました。
 
 
追記
 
・まなべ農園で癒しの空間を体験してみたい!
ぜひ農園にお越しください。
入園料などの詳細はこちらのリンクから
↓↓↓↓↓
準備中
 
できましたら、
リンク貼ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

そして、一夜明けた今朝、

素晴らしい朝焼けが私たちを出迎えてくれました。

おしまい。

追記

・明日、焚き火遠隔ヒーリングを行います。
焚き火の映像を配信しながら氣を送ります。
テーマは、【自分の本音に氣付く】です。
過去やりたくてやれなかったこと。
自分を縛り付けている古い価値観を
取り除いていきます。
 
もちろん、ヒーリングは映像がなくても行えます。
ただ、より強力に働きかけるツールとして
焚き火を選択しました。
 
人類は火を使うことで発展してきました。
 
昨今は、その当たり前に使えるはずの火が
 
やれ、近所迷惑だの
 
やれ、煙が嫌だの
 
やれ、条例だの
 
で気軽に扱えなくなっています。
 
焚き火ってすごいんです。
 
火を観るってすごいんです。
 
詳細は、明日、参加者のみにお伝えします。
 
今回は少人数、有料でのヒーリングです。
 
氣になった方は、明日の投稿をお楽しみに。