2015年秋。
私はシャンプーを買いに行くのが面倒くさくなり、
シャンプーを使わなくなった。

そして、
2018年秋
 
 

ノンシャンプー生活
というオシャンティーな響とともに
1000日過ごしてきたわけだ。
 
 

シャンプーを使う使わない
は方法論の話である。
 
 

シャンプーを使っているから偉いとか
ノンシャンだからかっこいいとか
 

そんな話ではない。
 
 

髪の毛をかっこよく決めたいし、
美しい髪を維持したいというのは
男女問わず共通する願いではなかろうか。
 

その手段として
 
 

シャンプーを使うのか使わないのか
 

を選ぶだけの話だ。
 
 

結果的に私はシャンプーを辞めて
よかったと思う。
 
  

なぜなら、
非常に髪の調子が良いからだ。
 

なぜなら、
シャンプー代をアンパン代に充てることが
できるからだ。
 
 

なぜなら、温泉に行く時、
荷物が一つ減るからだ。
 
 

他にも理由はあるけれど
このくらいに留めておく。
 
 

ちなみに、昨年も
ノンシャンプーについての投稿をしている。

https://mana-park.com/2017-10-25

  

写真をご覧いただけば
髪の毛の変化を目視にて確認できる。


 
 

2015年と比べて
2018年は

・髪の色が変わった(染めたから)
・髪が伸びた(というか伸ばしている)

そして、整髪剤を使わなくなった。
 

でも、使わなくても
髪の毛を整えることができる。
 
 

確かに、整髪剤を使えば
ツヤツヤのイケイケ感が出て格好いい
と自分でも思う
  
 

しかしながら、ここ最近
その匂いに苦しめられる自分に気づいた。

 だから、
整髪剤も使わなくなった。

==参考文献==
シャンプーをやめると、髪が増える
 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった! (角川書店単行本) 
宇津木 龍一 
固定リンク: http://amzn.asia/d/eiIbkUe
========

 
 
こちらによれば
整髪剤を使わなくても
髪の毛が整うようになる
と書かれてあった。
 
 

去年までは短い髪の毛だったため
「整う」の意味がよく分からなかった。
 
 

おかげさまで
2018年秋は人生で一番髪の毛を長い日を
更新し続けている。
 
 

確かに髪の毛が自然と整うように
なった。
 
 

自分で体感してみて
腑に落ちた。
 
 

髪の毛を伸ばすことがこんなにも
楽しいことだとは思わなかった。
 
 

ちなみに、
私はショートカットが好きである。
(不要な情報)
 
 

せめて自分が好きなタイプの髪の長さくらいまでは
自分の髪の毛を伸ばしていきたい。
 
 

さぁ、また来年が楽しみだ!
そして、
髪の毛ここまで長いの初めてだから
この冬も頭が暖かく感じるのかもしれない。
 
 

どんな寒さでも私の髪の毛は
活躍してくれるであろう。
 
 

最後までお読みいただきありがとうございました。

動画でもお話しています。


 
 

これからノンシャンオシャンティーライフ
を考えている方。
質問等ございましたら私の答えられる範囲で
お答えしたいと思います。

ex. 匂いは大丈夫?
  フケは?
  かゆくない?

などなど。
 
 

追記:
紹介した本の中では
水で髪の毛を洗うことが推奨されています。
しかし、私は寒がりなので
お湯で洗っています。

気が向いたら水でも洗ってみたいと思います。

明日、丸坊主になっていても
誰も何も言わないでくださいね(笑)

2015年誰やお前ってなる笑

2016年おお、
2017年おお、

2018年一番好き。