facebook に参加してちょうど2年!!
という連絡がフェイスブックから届きました。

思い出を振り返ってみよう!
とか超いいね!がたくさんつきましたとか、ちょくちょく、連絡があります笑
今までスルーしていましたが今回はせっかくなので、じっくり見て見ました!一言思い出付き!

ーーーーーー

・初めてのフェイスブックの友達
「久保田清隆」さん
2016年2月。僕は東京で働いていました。
農業がしたくて久保田さんの畑にちょうど見学に訪れたのがこの日だったと思います。
超寒くて寒かったです。 
でも、僕はこの時、畑で食べたほうれん草の味わいを忘れることができません。
晩御飯も手作り料理をたくさんふるまっていただき本当に幸せいっぱいの農業体験でした。
この時の経験がなければ僕は農業していなかったと思います。

 

・惜しみなく「いいね!」してくれる友達
「窪田彩香」さん 投稿へのいいね!60回
大学の後輩です。惜しみなくいいね!をありがとう!そう言えば、彼女が1年生の頃、真冬の上高地にオオサンショウウオを見にいった気がする。(くぼあやじゃなかったらごめんwww 本気で謝ります) よくぞついてきたと思います。
なんかよくわからんけれどついてくる。その行動力は素晴らしいなぁ。

 

・愛に満ちた心の持ち主
「清水有高」さん 投稿への「超いいね!」149回
昨年、7月くらいにSNSで知り合いました。
こう書くと出会い系サイトっぽい笑 清水さんは日本一の読書家。
ユーチューブで質問しても親身になって対応してくださいます。
投稿をシェアすると必ず「超いいね!」の反応はとても嬉しいです。
読書のこと、経営のこと、未来のこと、これからもたくさん勉強させていただきます。

 

・友達選びのセンス抜群
「山口一成」さん 共通の友達が30人!
おー!そんなにおるんやー!と思いました!大学の後輩であります。
昨年12月、寒い中わざわざ、友達数人と小川村に遊びに来てくれた。
焚き火して遊んだ!どこにいても会いにきてくれる人がいるのはありがたい。
そんな人間になろう。と思いました。

 

・熱烈に支持してくれる友達
「KAZUMI TAKAYAMA」さん 投稿へのコメントが16件
かずみさんとは久保田さんの畑で初めてお会いしました。
お話聞いていると野菜の力ってすごいなぁと感じることができました。
ターザンの表紙にのったときも祝い品を送ってくれて嬉しかったです。
干し柿を来週届ける際、久保田さんの家で食卓を囲みながら美味しいご飯を食べるのが超楽しみすぎる。

 

友達がいるから毎日がもっと楽しくなる。

一人ひとり、大切な友達。

ーーーーー
こんな感じです。
実は僕は2013年にフェイスブックを一度退会しています。
理由は簡単。
彼女に振られて、インドのガンジス川に身を清めに行って、
何もかも捨てる!
と言って、フェイスブック退会の手続きをして携帯もカメラも持たず
ほとんど誰にも告げることなく、旅にでた。

僕は孤独だったと思う。
現地でいろいろ騙されたりなんやかんやされた。
なんか悲しくなって、
バラナシ(ガンジス川のある街)に行く途中で泣いた。

誰かになんか言いたい。
何もかも持たずに行った旅。
騙されたねん。とか。車乗っててでまじ死ぬかと思ったねん。
とか。
誰かに言いたい。

素敵な景色を見たとき、誰かに見せたい。
でも、カメラない。

旅先で出会う人が心の拠り所だったと思う。
一人旅ってゆうけれど、
一人旅じゃない。

一人でいる時、ほんとうは一人じゃなくて。
きっと誰かのことを考えながらその時を過ごしている。

人間は人間と関わった時、
「倖せ」
幸せじゃない倖せを感じることができるんやと思う。

話は飛ぶけれど、「無人島に何を持って行きますか?」
と言われれば、
僕は、
「持ち物とかどうでもええから誰かと一緒に行きたいねや」
そう答えます。

誰かと一緒なら
知恵が生まれ、笑いあって、どうにか生きてけるだろう。
美しい景色も共有できるし。
頑張ったら道具もどうにかなる。

僕は、どこに行っても「幸せ」を感じつつ
「倖せ」な人生を送りたい。

フェイスブックからのメッセージを読みながら
文章を書いたひとりぼっちじゃない一人の夜でした。

追記
僕の友達になってくださった皆さん本当にありがとうございます!!
これからもよろしくお願いいたします!