フルーツバスケット
遊びじゃなくて、漫画の話です。


つい、30分前にバナナの皮をゴミ箱に捨てに行きました。
そのゴミ箱にマンガが捨てられていました。
「フルーツバスケット」
なんじゃこりゃ。

読み始めて、30秒。
主人公が戌年と分かったのでこれは200%面白いマンガやと確信。
5巻まで捨てられていたのでピックアップしました\(^^)/

その昔、中央アルプスでNHK番組の撮影班の荷物持ちバイトをしてた頃。
ガイドの方がこう言いました。

山に捨てられてるもんをそのままにして置くとゴミ。
拾えば価値ある資源じゃ。

その言葉、5年経った今でも胸に刻まれています。

*今回はコメント欄の写真も載せておきます