今回は、ダイエット成功するための

メンタル面の扱いについてお伝えします。

 

メンタルを鍛える

メンタルを強くする

のがダイエットにおいて大切である

という風潮がありますが、

これは大きな間違いです。

 

メンタルは弱くていいのです。

むしろその方がダイエットはうまくいくのです。

 

メンタル面とは精神面のことを指します。

こころをポジティブに保つ方法であったり

氣持ちの持ちようであったり

やる氣をupさせたりする

ためにはどうしたらいいのか、

 

つまり、

筋トレのやる氣を持続するためにはどうしたらいいのか

ダイエットを継続するメンタルの強さが欲しい

といった悩みを抱えている人もいます。

 

でも、
その前に目を向けるべきことは、

 

あなたは人間である

ということです。(もちろん私も)

人間の人間たる所以は、

 

感情を味わえるところにあります。 

 

 

楽しい時は楽しさを

嬉しい時は嬉しさを

辛い時は辛さを

悲しい時は悲しさを

味わうことの生き物が人間なのです。 

なんと素晴らしいことなのでしょう。

 

 

メンタルが弱い

 

ことをデメリットとして捉え、

ダメ出しするのは間違っています。

これは、現代社会に蔓延する自己肯定感を

下げさせるブームの特徴です。
 

自分はダメだ

というのがスタートラインですから

どうにかして

ダメな自分、
メンタルが弱い自分、
やる氣を無くしてしまう自分を

鍛えよう鍛えようとして

自己啓発セミナーやノウハウ本ばかりに

時間とお金を使うようになります。

 

その時間だけ、
もしくは一日二日はハイテンションで

やる氣がみなぎる感じになり

強くなった、メンタルが鍛えられた感じます。

しかし、それは全て勘違いです。

 

 

セルフイメージである

「自分はダメだ」

をどうにかしない限り、いくらモルヒネを打っても

効果は一時的なものになるだけです。

 

 

あなたはこれまで、

なんどもリバウンドしたり

ダイエットが続かなかったり

筋トレをサボったり

したかもしれません。

でもそれでいいのです。

筋トレをサボったりする時は
 

その日、

仕事で失敗した

うまくいかないことが多かった

失恋した

という出来事が起きた時に、

落ち込んで辛かったからではないでしょうか。

落ち込むあなたは素晴らしいのです。
 

これからますますロボットが人間社会で活躍する時代となります。

ロボットは落ち込みません。

落ち込むことができるのは人間だけです。

こんなに素晴らしい感情豊かな生物であるのに

無理やりそれがダメだと判断するのはおかしいのです。

 

ですから、

 

メンタルは鍛えようとしなくていいのです。

おそらくメンタルを鍛えるという意味は、

どんな辛いことが起きても動じない強い心を持って

一心不乱に突き進む

 

ことだと思います。

でも、それってやばくないですか?
 

体が不調でも

突き進め!
 

どんな悲しいことがあっても

氣にするな!前だけを見ろ!
 

で生活するのは、いつの時代の話でしょうか?
 

メンタルに弱いも強いもありません。

心を強くすることなどできません。
 

できるのは感情を味わって

落ち込む自分を愛おしいと思うことです。

私も今日、

仕事で失敗をしてむちゃくちゃ落ち込みました。

過去に同じ失敗をして痛い出費をしたのにもかかわらず、

また同じような失敗をしたからです。

 

なんて自分は情けないんだ、

あの時こうしておけばよかった、

後悔しても仕切れない、

自分の力のなさや不甲斐なさに腹立たしさや

悲しさ自分のバカさ加減にもううんざりしていました。

 

そういった時に役に立つのが

紙でもスマホのメモにでも

今の氣持ちを書くことです。

今日の落ち込みの理由のキーワードは
 
後悔

でしたから

なぜ後悔しているのかについて書くのです。

あの時あーしておけば、、、

と思ったことを書きます。

 

そして次に

 

後悔はなぜ起きるのかについての考察です。

なぜ後悔するのかというと

あの時、あの選択をしていたら

今はもっといい状況になっていたはずだ

と思っているからです。

 

でも、それは幻想というものです。

 

後悔する時は、

常に今よりも状態が良くなっていたはずだ

という認識でいます。

けれど、どこにそんな保証があるのでしょうか。

もしかしたら、
 
今より最悪の状況に陥っていたのかもしれないのです。

 
交通事故にあって死んでいたかもしれません。

その行動をしたのも

「これがベストだ!」

と思って行動したはずです。

人間は未来のことはわかりません。

常に今がベスト、ベストな選択を常に私はしている

と思うことで

 

自分の人生に責任を持てるようになります。

 

どうしてもネガティブな感情が続くのであれば

5分なら5分

10分なら10分、

徹底的に落ち込む時間をとるのです

状況によっては今すぐ時間が取れないのであれば

夜の8時から10分だけ落ち込みタイムを取るから

今はこの仕事に集中しよう

といった具合に今に意識を向けることができます。

 

 

そうこうしていくうちに、

なんて自分は愛おしい人間なんだと

受け入れられるようになります。

 

メンタルは弱くていい

落ち込むあなたも

悲しむあなたも

やる氣がないあなたも

とても愛おしいのです。

 

自分でないものに無理やりなろうとして

感情に蓋をして、

突き進んでいくと

どこかで爆発します。

 

 

ネガティブな感情をしっかり味わうことから

始まります。

ネガティブはダメなことじゃないのです。

 

ネガティブがダメだと

あなた自身が思っているだけのことです。

それは、先生からの教育、親からの教育

上司から、社会からの押し付けの可能性があります。

 

いつぞやに植え付けられた 

 

ダメじゃないことをダメだと思う思考回路

 

を認識できれば

 

あなたはそれをコントロールできるようになり、 

 

ますます自分を愛おしく感じられるようになることでしょう。 

 

 

 

=今回のワーク= 

 

落ち込む時間は落ち込む時間と決めて

徹底的に落ち込む

例:夜の9時から15分間にしっかり落ち込みタイムを

とるから今は目の前のことに集中しよう

といった具合。

 

*食いしんぼのためのダイエット術〜無料メール講座
を開講しました。詳細は↓↓
https://mana-park.com/lp/delicious-diet

 

追記:ダイエットコーチングプランを公開
https://mana-park.com/dietcoaching-plan

 

ダイエットコーチ真鍋


無農薬野菜まなべ農園代表 真鍋和孝
【全ては美味しい野菜のために】
高校2年生の頃からダイエットに興味を持つ。
農園のモデル(You are what you eat.の体現者)として活動。
今日までの10年間、リバウンド、
拒食症、過食症、承認欲求の呪縛、などダークな部分も経験。
高額な健康食品にも手を出して何百万円もの出費をしたことも。
コーチングとの出会いで悩みがすっ飛び、自分のやりたい人生を歩み
始める。

本音で達成したいものしか達成できない

信念の元、

農業、ライター、モデル、コーチ、氣功師など、様々な顔をもつ。

一人一人が輝けば世界はもっと素晴らしい世界に。

私の腹筋が見たい方へ-其の2- 【有料版】
https://mana-park.com/farmmydiet-3

ご質問等ございましたら
お氣軽にmanabepark@gmail.com
まで。