今回は、ダイエットに成功するために、
言ってはいけない言葉をご紹介します。*食いしんぼのためのダイエット術〜無料メール講座
を開講しました。詳細は↓↓
https://mana-park.com/lp/delicious-diet

自分が発する「言葉」というものにも注目しなければ
ダイエットの成功はありえません。
 
ただ、言葉って無限にありますよね(笑)
 
 

 
言っていい言葉
言ってはいけない言葉
 
があるとすれば、
 
言ってはいけない言葉だけを覚えておけばOKです。
 
なぜなら、言葉に限らず、
 
例えば、食事もそうですが、
 
食べていい食事なんて無限にあるので覚えるのが大変だからです。
 
これを食べたらいい、
 
というのを覚えるより、
  
 
これだけは絶対に食べたらだめ!
 
というのを一つだけキープしておく方が
 
生きるのが楽になります。
 
 
あれをしてもいいですか?
これもしていいですか?
 
は、許可を誰かに求める姿勢です。
  

では、誰かにそれを聞いて、
 
「したらだめ!」
 
と言われたらしないのでしょうか。
 
 
私のダイエットコーチングは、
 
痩せるだけを目的としていません。
 
各々が人生で自由に自分らしく生きることも
 
目的としています。
 
 
自分の人生を謳歌している人が
 
いちいち誰かに許可を求めるでしょうか?
 
 
私は、小さい頃から大人の顔色を伺って
 
自分のすることを決めていました。
 
 
これをしていい?
は、親に聞いたり、学校の先生に聞いたりして
 
OK

が出ればしていましたし、
 
だめ!と言われたらしませんでした。
(怒られるから)
 
 
でも、今は違います。
 
 
自分のやりたいことは誰の許可を取ることなく、
 
ゴール世界の自分がやりたいかやりたくないか
 
ただそれだけを基準に決めています。
 
 
このダイエット記事もそうです。
 
この記事を読んだ方がダイエットに成功する
ために必要なことを自分で選んで書いています。
 
 
ネット上には、ダイエット成功の原則は
 
これでもか!というくらい溢れています。
 
 
ですが、どれほどの記事が
 
言葉」に注目しているでしょうか?
 
 
私は、色々回り道をしてきたこともあり、
 
クライアントさんには、
 
最短ルートで理想の体型になってほしいと思っています。
 
 
残念ながら、

言葉に注目するダイエット記事は
 
少ないです。
 
 
一番大切な部分なのに、
 
あまり注目を浴びていません。
 
 
注目を浴びていないのは、
 
誰も見ようとしないからです。
 
ダイエットにいつも失敗する人は、
 
もっと手っ取り早くて、
簡単な食事、運動で
痩せる方法を探しています。
 
 
そんな人は、
 
痩せるための食事
痩せるための運動
 
ばかりの情報しか入ってきません。
 
でも、それに注目しているうちは
 
一生痩せることはないのです。
 
 
言葉ほど、
 
有効に活用する道具はありません。
 
 
意識的に発している言葉にせよ
無意識的に発している言葉にせよ、
 
自分が発している言葉は自分の思考を表しています。
 
 
自分がどんな人間かを端的にあらわしてくれています。
 
 
「あぁ、なんで痩せないんだろう」
「もっといい方法ないかなぁ」

が口癖の人は、
 
 
一生、一生一生
 
 
「あぁ、なんで痩せないんだろう」
「もっといい方法ないかなぁ」
 
と言い続けます。
 
 
ということは、
 
 一生、理想の体型になることはないです。

もし、それが自分の望んでいることなら
 
大丈夫です。
 
しかし、
 
本当は、痩せて、綺麗な体型、かっこいい体型に
 
なりたいのではありませんか。
 
 
それでしたら、
 
これから申し上げる、ダイエット中に
 
絶対に言ってはいけない言葉を覚えておいてください。
 
 
ダイエット中に絶対言ってはいけない言葉、
 
 
それは、
 
  ・
  
 
 

「ダイエット中」

 
 
 
という言葉です。
 
 
この言葉は、ダイエット業界が
 
痩せたい人を痩せさせないために
 
生み出した洗脳言葉です。
 
だって痩せてしまっては大切な商品が
売れなくなりますからね。
 
 
私は、ダイエット中だから
 
これを食べよう、
この運動をしよう
 
 
とは考えていません。
 
 
そもそも、ダイエット中
 
という概念がないのです。
 
 
でも、昔はありました。
 
 
このダイエット期間が終われば
 
好きなものを食べられる!
もうしんどい運動をしなくていい!
 
 
などです。
 
つまり、
 
 
ダイエットには、
 
 
期間中と期間外
 
とが存在することを意味します。
 
 
ダイエット期間には嫌いな運動もして
 
食べたくもない食べ物を食べて、
 
 
それが終われば、好きなものを食べる
運動もしない。
 
 
一体どれほど、不自由な人生なのでしょうか?
 
 
ダイエット成功が目的ではないはずです。
 
 
何かを達成するために、体型でないと
 
表現できないことがあるから理想の体型であるわけです。
 
 
 
  
 
体型なんてただの手段にすぎません。
 
 
それになることが目的でないのです。
 
 
理想の体型になって何をするか。
  
ただこれだけが大切なのです。
 
 
「ダイエット中」という言葉を使い続けるということは、
 
 
自分の人生には、
 
 
「ダイエット中」と「ダイエット期間外」
 
という概念の存在を認めることになります。
 
 
そして、その世界観を実現するために
 
あなたは適正な行動をとることでしょう。
 

ダイエット中だから、
痩せる食事をしたり
したくもない運動もしたりして
 
不自由な人生を自ら選び、
 
それによってストレスを抱え、
 
自己否定に走り、
 
 
ダメな自分をどんどん強化してゆくのです。
 
 
それで、幸せになっているのなら
 
いいのですが、多くの人はそうではないと思います。
 
でも、そんな人生もうやめにしましょう。
 
 
 

あなたの信念が思考となり、
思考が言葉となる。
言葉が行動となり、
行動が習慣となる。
習慣があなたの価値となり、
あなたの価値が運命となる。

このことわざのいう通りです。
 
 
理想の体型を生きているのであれば、
 
 どんな言葉を使っているでしょうか?
 
どんな思考をしているでしょうか?
 
 
理想の体型になった自分が使う言葉を
 
 
今、この瞬間から使うのです。
 
 

=今日のワーク=

⑴自分が発した言葉(声に出さなくても一人で心の中で
思っていることも含む)をまずは観察します。
観察とは、善悪の判断をしないということです。
ただ、見るだけです。仮に「アイスクリーム食べたいけれど、
今、ダイエット中だから、我慢しよう」と言ったのであれば
あ、今私、「アイスクリーム食べたいけれど、
今、ダイエット中だから、我慢しよう」と言ったな。
と観察するだけでOKです。
 
自分の言った言葉リストをスマホにメモして言ってもいいかもしれません。
 
これは意外と楽しい作業ですのでぜひやってみてください 🙂 
 
例えば、家に帰ってからの1時間でも大丈夫ですし、
朝起きてから出勤するまでの時間でも大丈夫です。
一日中ずっと観察していても大丈夫です。
 
(2) (1)ができたのなら、あとは、コントロール可能です。
これからもその言葉を使い続けるのかどうか決めてください。

(3)文中で「洗脳言葉」とありました。言葉は人を
思考停止するのにも役立っています。人を思い通りに動かすのにも
役に立ちます。もし、あなたが「ダイエット中」という言葉を
頻繁に使っているのであれば、それは、いつから、誰から聞いた言葉
でしょうか?また、なぜ、その言葉を使っているのでしょうか?
これらもノートに書き出してみてください。
まずは、観察し、意識にあげること。
これが自分の人生を謳歌する、第一歩です 🙂 

 

【この投稿をお読みくださった方、限定情報】

個別遠隔ヒーリング受付中です。
食欲煩悩を抑えるヒーリングを行います。
継続セッションでも提供しているものです。
料金は無料です。
氣になった方は、下記フォームから
ご応募ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cbc25990635936

 

 

追記:ダイエットコーチングプランを公開
https://mana-park.com/dietcoaching-plan

 

しました。
理想の体型のその先へ。
あなたの中にある秘められた
可能性を引き出します。

 

ダイエットコーチ真鍋


無農薬野菜まなべ農園代表 真鍋和孝
【全ては美味しい野菜のために】
高校2年生の頃からダイエットに興味を持つ。
農園のモデル(You are what you eat.の体現者)として活動。
今日までの10年間、リバウンド、
拒食症、過食症、承認欲求の呪縛、などダークな部分も経験。
高額な健康食品にも手を出して何百万円もの出費をしたことも。
コーチングとの出会いで悩みがすっ飛び、自分のやりたい人生を歩み
始める。

本音で達成したいものしか達成できない

信念の元、

農業、ライター、モデル、コーチ、氣功師など、様々な顔をもつ。

一人一人が輝けば世界はもっと素晴らしい世界に。