こんにちは、ダイエットコーチの真鍋です.

今回は前回に引き続きジムの効果的な使い方について
書いていきます。
この投稿では〜場の空氣を楽しむ〜という
視点を解説しています。

前回までの投稿も合わせて
読んでいただくとより理解が深まります。
 

トレーニングジムは必要か?

(クリックすれば新規ウインドウで開きます)

トレーニングジムの効果的な使い方〜重りをコピペする〜
(クリックすれば新規ウインドウで開きます)

 
 
さて、場の空氣を楽しむということですが、

ここでは、
 
場=トレーニング場(ジム)
空氣=雰囲氣、ムード

 

という具合で話を進めていきます。
 
家トレではどれだけ頑張っても

自分一人です。
 
一方、ジムには、
 
誰かしらの人間がいます。
 
美しい肉体のために
 
己を追い込む人たちがたくさん集まっているのです。
 
 

 
人間は周りのノリに合わせられる(半ば強制的に)
 
特性を持ち合わせています。
 
そんな中に身を置けば、
 
今日はやる氣ないなぁ
 
と思っていても
 
自然と
 
よし、今日もいっちょやったるか
 
 
という具合でトレーニングを始められるのです。
 
 
これは、
 
読書をするときや
 
勉強するときにも当てはまります。
 
例えば、
 
ファーストフード店のイートインコーナー
 
で読書をしようとしてもなかなか捗りません。
 
一方、お氣に入りのカフェや
 
ゆっくりとした時間が流れているホテルラウンジなどは
 
思考がクリアになり、
 
書き物をするにも
 
読み物をするにも
 
効率よく作業できます。
 
それは、その場に集まっている人間が
 
持っているノリの良さであったり、

 会場に流れている”空氣”といったものです
 
 
なんかこの場所に行けば
 
元氣でる!
 
作業が捗る!
 
勉強できる!
 
ってありますよね。
 
 
それは個人個人違います。
 
 
ジムによっても
 
流れている空氣は違います
 
私は、人酔いするタイプの人間です。
 
 
大勢でワイワイガヤガヤというよりも
 
少人数でこじんまりとする方が自分にあっています。
 
人間集まるところには邪氣も集まるのです。
 
何事もほどほどに。
 
そして、
 
どの場所がいいのかは
 
自分自身で足を運び自分自身で感じるしかありません
 
私がいいと思うところでも
 
みなさんにとってはよくない場所もあります。
 

要は、相性がいいか
 
氣が合うか合わないかの違いです。
 
 
どうせジムに通うのなら
 
自宅トレでは味わえない、
 
人間が集まることで伝染するノリ
 

 
場に流れている空氣感
 
とを味わってみてはいかがでしょう。
 
 
今回は以上です。
 

【この投稿をお読みくださった方、限定情報】
個別遠隔ヒーリング受付中です。
食欲煩悩を抑えるヒーリングを行います。
継続セッションでも提供しているものです。
料金は無料です。
氣になった方は、下記フォームから
ご応募ください。
 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cbc25990635936

 

追記:ダイエットコーチングプランを公開
https://mana-park.com/dietcoaching-plan

しました。
9/29(新月)まで特別価格にて提供中です(定員に
達次第終了)
理想の体型のその先へ。
あなたの中にある秘められた
可能性を引き出します。

 

ダイエットコーチ真鍋


無農薬野菜まなべ農園代表 真鍋和孝
【全ては美味しい野菜のために】
高校2年生の頃からダイエットに興味を持つ。
農園のモデル(You are what you eat.の体現者)として活動。
今日までの10年間、リバウンド、
拒食症、過食症、承認欲求の呪縛、などダークな部分も経験。
高額な健康食品にも手を出して何百万円もの出費をしたことも。
コーチングとの出会いで悩みがすっ飛び、自分のやりたい人生を歩み
始める。

本音で達成したいものしか達成できない

信念の元、

農業、ライター、モデル、コーチ、氣功師など、様々な顔をもつ。

一人一人が輝けば世界はもっと素晴らしい世界に。